site-logo-ja icon__aboutus--action-indicators icon__aboutus--company icon__aboutus--corporate-philosophy icon__aboutus--location icon__aboutus--management-philosophy icon__aboutus--policy icon__aboutus--top-message icon__aboutus--value
about-index__001

「世界のモノづくりを支える」産業発展貢献企業として企業価値を持続的に向上して参ります。

私たちは、平成5年の創立以来、私たちが提供する専用機で日本の根幹とも言える「モノづくり」を支えていくという高い志を持ち、日々、専用機の設計・開発に励んできました。
私たちが目指すゴールは、専用機の開発を通じて、工場の自動化による生産効率の改善など、お客様が抱える経営課題を解決し、最終的にお客様の業績や利益を向上させること。そして、それを実現するために、優れた技術力とサポート力を備えた社員と先進の設備によるワンストップ体制を確立し、高い信頼をいただいています。
また、お客様のご要望に応え、海外への工場進出なども視野に入れながら、その資金と人材を確保するために、近い将来の上場を目指したより強固な基盤づくりを進めています。その一環として、2016年4月1日付けで社名を「株式会社アステック」から「株式会社アステクノス」へ変更し、シンボルマークやロゴタイプ、タグラインの策定など、ブランディングを推進しています。
もっと輝く、明日のテクノロジーのために。私たち「株式会社アステクノス」は、日本のみならず、世界のモノづくりを支える産業発展貢献企業として、市場の変化をつねに敏感に捉え、積極的な事業活動を行うことで、将来にわたり企業価値を持続的に向上させ、今後ともステークホルダーの皆様の期待にお応えして参ります。

代表取締役 有我 敦司